一日中使っても 息苦しくならないUVカットフェイスカバー!「ヤケーヌ」

天気の良い日は、おしゃれをして屋外に出かけたくなるのが人の常、近年では外出時にも様々な理由でマスクの使用が広まっています。その結果、副産物的な効果として顔の日焼けが減り、ご自身の肌の白さに 「美肌への意識が高まった」 と言うお声を多方面で耳にします。やはり女性を中心にどうしても気になってしまうのが照りつける太陽からの ”紫外線” と言うことなのでしょう。

そんなマスク効果に対するもう一つの声として必ず聞こえてくるのが「マスクは息苦しい」です。春から夏にかけての紫外線量が多い日、すなわち気温の高い日や、蒸し暑い日、屋外での運動時のマスクなどは想像しただけでも呼吸困難になってしまいそう。

そんなときには 「日焼け防止専用マスク」 というアイテムを考えてみると良いかもしれません。

顔から首にかけての “日焼け” の デメリット

顔や首は身体の中でも高い位置にあり、服で覆われることも少ないのでもっとも日焼けしやすい部分です。 顔は鏡で見ることが出来るので日焼け対策をすしますが首回りの対策は比較的忘れがちです。

日に当たることは、体内にビタミンDを作る上で役に立ちまが、その反面で紫外線に当たりすぎることは注意が必要です。紫外線を浴びすぎた場合には日焼け、しわ、シミなどの原因となるほか、長年浴び続けていると良性や悪性の腫瘍や白内障を引き起こすことが知られています。

顔や首回りは人の目線と同じ高さにあり、常に空気にさらされている部分ですのでたくさんのケアが必要な部位といえます。

日焼け と 紫外線対策

ひと言で “日焼け” と言っても2種類状態 サンバーン(SUNBURN) と サンタン(SUNTAN) があります。サンバーンは紫外線に当たった数時間後から現れる赤い日焼け、サンタンは赤い日焼けのあと数日後に肌が黒っぽくなる日焼けのことです。

紫外線の対策として難しいのは、あらゆる方向から日光は皮膚へ届くという点です。太陽から直接届くもの(直達光)だけでなく、空気中で散乱して届くもの(散乱光)、さらに地面や建物で反射して届くもの(反射光)があります。

身体が浴びる紫外線量は季節や天気、時間、地域により差がありますが、基本的に太陽が出ているときに明るい場所では紫外線が届いていると思った方が良いでしょう。

紫外線対策の新しい選択肢 フェイスカバー

まず覚えておいて欲しいのが 「日焼けしてからの手入れでは遅い」と言うこと。たくさんの紫外線を浴びて、ヒリヒリとした日焼けの痛みを抑える対処は必要ですが、その前に紫外線自体を防止することが重要です。

いままでの主な紫外線対策といえば, 紫外線の強い時間帯を避ける / 日陰を利用する / 日傘を使う、帽子をかぶる / 衣服で覆う / サングラスをかける / 日焼け止めを上手に使う 一般的にこの6つの方法が上がってきます。

丸福繊維では、これに加えてもう一つの方法 フェイスカバーを着ける をオススメしています。

昔からある顔や首を紫外線から守る方法は帽子をかぶること。近代では日傘や日焼け止めが増えてきましたが、手が塞がれてしまったり持続性で問題になりがちです。そこで登場するのがフェイスカバーという選択肢。今まではマスクやフェイスマスクと呼ばれていましたが、明確なカテゴリがありませんですた。最近ではフェイスカバーという呼び名が定着しつつあり、町中でも利用者が非常に増えています。

顔からデコルテまで、広範囲を守れる安心のフェスカバー のご提案

では、なぜ利用者が増えているのでしょうか。いくつか要因はありますがフェイスカバーが選ばれる主なポイントは2つ。

1,長時間でも不快にならない快適性
夏冬を問わず長時間の使用が増え、少しでも快適に付けられる商品が選ばれるようになっています。弊社ヤケーヌのように耳への負担が少なく、息苦しくならないフェイスカバーはもっとも喜ばれている商品といえるでしょう。

2,フェイスカバーにしかない付加機能
もう一つのポイントは目元から首回りまで大きな面積で覆われる安心感と、紫外線をしっかりカットしてくれる高いUVカット性能(UVカット率90%以上)でしょう。顔からデコルテにかけての広い面積を守りながらも両手を塞ぐことなく使えるというのは、紫外線をガードしながら作業やスポーツをする上で重要な要素といえます。

ヤケーヌは長時間付けて運動しても息苦しくならないため
様々なシーンで活躍しています

デイリー
野外活動
スポーツ
日光アレルギー対策
日焼け止めを塗れない
本気で日焼けをしたくない

いろいろ試してきた人からも ヤケーヌは高いレビュー評価を頂いています!

こういうのをつけてテニスをするのに抵抗がありましたが、フェイスカバーをつけていることを忘れてしまくらい全く違和感ないです。

着けてみてビックリ!!こんなに軽くてサラッとした着け心地なんて想像以上でした。しかも、この夏の暑さの中、自転車で長距離走っても全く苦しくないです。

真夏に外で使ったのですが、顔が蒸れにくく熱中症対策にもなりとても良かったです。ウォーキングや軽い運動にも呼吸が楽でした。

普通の不織布マスクで、呼吸が苦しくて頭痛がありました。痛み止めを飲みながら、マスクを時々外したりして、仕事してました。今は、通勤はもちろん、職場でもつけてます。

サイズ感がいい。今まで使っていたフェイスマスクは顔にフィットすると暑いし、緩めるとズレてくるのでつけ心地がイマイチでした。ヤケーヌは耳か目も調節できるし着け心地もちょうど良いです。息苦しさもなストレスなくゴルフラウンド中の日焼け予防には最適です。

なによりも 息苦しくならない 独自の立体構造 と 忘れるほどの着け心地

フェイスカバーの中でもヤケーヌだけの3つの特徴

1,口元に2つの生地の開口部を作り、最初に息苦しくない立体構造にしたヤケーヌ。会話や作業はもちろんスポーツの最中でも息苦しさを感じにくくなっています。この形は丸福繊維だけのオリジナルの構造で特許を取得しています。

2,作業中やスポーツ中にマスクを着用したまま、ペットボトルなどで水分補給することが出来ます。手が離せないときや、両手が汚れているとき、マラソンの途中でも手間無く補水できます。

3,フェイスカバーを着けていても息が下に抜けるためメガネやサングラスが曇りにくいヤケーヌ。 さらに呼吸を下に吐くことを意識することでメガネやサングラスがほとんど曇らなくなります。

この3つの特徴と、接触面が少ないゆったりとしたオリジナル立体構造の相乗効果から 「まったく気にならない」、「付けているのを忘れる事がある」というユーザーの支持を頂いています。

繊維自体にUVカット効果があるため洗濯してもUVカット効果は変わりません!

環境に優しいクラフトパッケージ


丸福繊維独自の紫外線遮蔽率表示

主なアパレル商品のUVカット率表示は、生地メーカーが発表した公表値が使われます。しかしながらこの値は生地を色々なカラーへ染める前の数値なので、生地が染め上がるとUVカット率は変わってきます。

お客様の要望で「一番UVカット率が高い商品は何色ですか?」と聞かれることが多かったため、丸福繊維では実際に染めた商品生地を外部測定機関へ出し、正確に計測した値を商品に記載しお客様へお知らせしています。

またヤケーヌは、生地の着け心地には通気性が重要と言う判断から、紫外線遮蔽率100%の生地は使っておりません。 (紫外線遮蔽率100%の生地は通気性がないため息苦しく蒸れやすくなります)

医師も勧める高いUVカット率とUPF

内田医師の推薦コメント

私は日頃の治療の中で、患者様に合った紫外線ブロック方法を何通りか提案するようにしています。美白だけではなく、皮膚の健康を保つためには、過剰な紫外線をブロックすることは大切です。私自身がフィールドテストを繰り返し、安心だと感じることができた「ヤケーヌ」をおすすめしています。
高UVCUT率 高UVCUT率
高UPF 高UPF
専門医推奨 専門医推奨

※商品によりUVCUT率、UPFは異なります。

動画でヤケーヌを紹介

ヤケーヌの機能や使い方について

ヤケーヌ爽COOLの冷却性能実験

ご利用者の声

MTP様

MTP様

わくわく稲美テニスクラブ様

わくわく稲美テニスクラブ様

西尾ローンテニス様

西尾ローンテニス様

 

顔と首の日焼け対策に特化したヤケーヌ
ヤケーヌはそのオリジナリティが認められ、特許を取得しています。

オンラインショップ 卸・OEM希望の方へ

製品紹介

スタンダード

いつでも気軽に使えるスタンダード型

タイプ デイリータイプ
UVカット率 98%以上 (96%以上 スタンダード/ワイドのみ)
生 地 ポリエステル100% ポリエステル87% キュプラ13%(※) ※スタンダード/ワイドのみ
機 能 吸汗速乾 ストレッチ 遮熱素材 接触冷感(※) ※スタンダードワイドのみ
後ろの留め方 マジックテープorスナップボタン

マジックテープ式

スタンダートタイプ

色:ライトオレンジ

日焼け防止専用マスクの「ヤケーヌ」です。 多くの方にモニター試験をして頂いた自信作です。さまざまな場面で活躍する万能マスクです。

ドット柄

ドット柄
色:ベージュ

ドットタイプは軽量生地を使用しているため、スタンダードに比べて10%も重さを軽減しています。

ギンガムチェック柄

ギンガムチェック柄
色:サックス

日焼け止め専用マスクの「ヤケーヌアスリートギンガム」です。 シンプルカラーは何にでも合わせやすく、つけていても目立ちません。

フリル柄

フリル柄
色:ブラック

エレガントで華やかなフリル柄と嫌味のないカラーバランスで、大人の女性にふさわしいヤケーヌが出来ました。

ロングタイプ

ワイドタイプ
色:ベージュ

ヤケーヌ史上最大カバーサイズ デコルテから首裏までしっかりガード スタンダードより前5㎝後ろ7㎝長い。

ワイドタイプ

ワイドタイプ
色:ブラック

色:ブラック 色:ピンク

スタンダードタイプより横幅が4㎝広い ゆったり着けたい方や男性でも使いやすい。

セパレートタイプ

セパレート

ベージュ
色:ベージュ

色:ブラック

「あったら嬉しい」を商品化 3Way仕様でシーンに合わせて使い分け可能 ヤケーヌ新しい使い方

スポーツタイプ

スポーツに最適 より呼吸しやすいフィット型

タイプ スポーツタイプ
UVカット率 98%以上
生 地 ポリエステル100%
機 能 吸汗速乾 ストレッチ 遮熱素材 耳カバー付き 形態安定テープ入り
後ろの留め方 スナップボタン

迷彩柄(耳カバー無し)

ノーマルタイプ
色:ブルー×ネイビー

カラーはブルー×ネイビー とイエロー×グレーの2色用意しています。

迷彩柄(耳カバー付き)

耳カバー付き
色:ブルー×ネイビー

耳カバー付きもあります。

単色タイプ(耳カバー付き)

耳カバー付単色タイプ
色:ピンク

プリントなしの単色(無地)タイプが3色出ました。

プリズム

色:・ブラック

男性でも女性でも使いやすいスポーティーデザイン

プリズム耳カバー付き

色:イエロー

耳カバー付きもあります。

フリル柄(耳カバー付き)

色:ピンク

エレガントで華やかなフリル柄と嫌味のないカラーバランスで、大人の女性にふさわしいヤケーヌが出来ました。

タイトル

とにかく日焼けしたくない人にお薦め 目尻プラス型

タイプ スポーツタイプ
UVカット率 98%以上 (目尻部分99%以上)
生 地 ポリエステル100%
機 能 吸汗速乾 ストレッチ 遮熱素材 耳カバー付き/なし 形態安定テープ入り 部分2枚重ね
後ろの留め方 スナップボタン

目尻プラス(耳カバーなし)

ノーマルタイプ
色:ライトグレー

お客様からの要望で多かった「目元・目じり・耳元が焼けないマスクがほしい」の声にこたえました。

目尻プラス(耳カバー付き)

耳付きタイプ
色:ライトグレー

目尻プラスノーマルの耳カバー付き! 日焼け防止、ほこりよけ、風よけ、乾燥防止などあらゆる問題をカバーします。

タイトル

打ち水効果の特殊素材でより涼しく快適に爽クール型

タイプ 機能タイプの爽クール
UVカット率 90~99%以上
生 地 ポリエステル100%
機 能 吸汗速乾 ストレッチ 遮熱素材 部分2枚重ね形 態安定テープ入り
後ろの留め方 スナップボタン

ノーマルタイプ(3色)

ノーマルタイプ(3色)
色:ベージュ

特殊繊維を重ね、鼻や顎を涼しく快適にUVカット 汗や水分を素早く吸収し、発散することで涼しくなる生地を使用!

ワイドタイプ(2色)

ワイドタイプ(2色)
色:ネイビー

爽クールに男性でも使いやすいワイドサイズが登場! 真夏の紫外線・熱中症対策にぴったり!

爽クール耳カバー

爽クール耳カバー
色:ライトグレー

耳カバー付きで耳裏まで爽快クール

爽クールネオン

爽クールネオン
色:ピンク

爽クールシリーズにスポーティーなネオンカラーが登場!

寒いときに最適、防寒タイプ

タイプ 防寒タイプ
UVカット率 99%以上
生 地 ポリエステル100%、日本国産フリース生地/td>
機 能 開口2枚構造
後ろの留め方 スナップボタン

ぽかぽか

色:カーキ

首元すっきりスタイリッシュなシルエット。やわらかいフリース素材は触った瞬間から温もりを感じられます。マスク部分を内側に折り込んでネックカバーとしても使って頂けます。

アームカバー

アームカバー

タイプ ヤケーヌの生地を使った丸福繊維のアームカバー
UVカット率 99%
生 地 ポリエステル
機 能 吸汗速乾、ストレッチ、遮熱素材
その他 メッシュ、指なし
サンバイザー

耳ひもを耳ラクボタンを
掛けて耳へのストレス0!

タイプ サンバイザー
生 地 ポリエステル100%
機 能 耳ラクボタン付き
内側ウチミズ生地(爽クールと同素材)
後ろの留め方 面ファスナー
色:ブラック

耳ラクボタンに耳ひもをかけて耳へのストレスO
ヤケーヌと組み合わせて紫外線対策ばっちり!

▲お問い合わせ
Translate »